2017年04月23日

がっちりマンデー|お泊まりウォーズ

57010c30c3208ddb17328b7c8fd7e3c4_s.jpg


がっちりマンデー|お泊まりウォーズ



外国人観光客の増加によりホテルなどの需要が高まっています。宿泊産業の市場規模はおよそ3兆円と言われています。そんな今、ホットな宿泊産業の中でもキラリと光る独自のお泊まりビジネスでがっちり儲かっている会社の秘密に迫ります!

トピック
箱根豪華リゾートでも一人5000円?!
何もなさそうな立地でも大人気の宿とは
豪華なカプセルホテルとは?

四季リゾーツ|フォレスト箱根
箱根と言えば言わずと知れた高級リゾート地です。そんな箱根にある四季リゾーツのフォレスト箱根は、一泊素泊まりで5000円で宿泊することができます。周辺の宿の相場が2万円から5万円であることを考えるとその値段の安さは際立っています。しかも、その値段全シーズンを通して5,000円均一というから驚きです。

安さの秘密:企業保養所
四季リゾーツの安さの秘密は、企業の保養所であるということです。バブル時代に大企業は社員の福利厚生として豪華な保養所をたくさん作りました。しかし、空き部屋が多く赤字が続き、会社のお荷物となっている事例が多く存在していました。そこで四季リゾーツは、空いている部屋を一般の人が安く使えるようにすることを考えたのです。

四季リゾーツの仕組み
四季リゾーツは企業の保養所の維持費を負担します。一般のお客さんに空き部屋を提供する一方で、半分は企業保養所の機能を残しながら、半分の部屋はオーナー企業の社員の予約を優先して受けつけます。つまり、一般のお客さんは安く泊まれる一方で、オーナー企業は保養所機能を残したまま赤字を減らすことができるというワケです。四季リゾーツの宿は全国に21施設、その売り上げは年間10億円とがっちり儲かっているようです。


c88f359ebe51158e5113b73dcd1ecfe9_s.jpg


株式会社旅籠屋
旅籠屋はアメリカ映画で頻繁に登場するモーテル方式の宿を北は秋田県から南は鹿児島まで全国58店舗を展開しています。その年間売り上げは17億円と右肩上がりの成長を続けています。

サービスをしないのがサービス
旅籠屋の儲かりの秘密は、そのサービスの提供方法にあります。豪華な食事や温泉、娯楽施設などのサービスを提供しない代わりに値段を安く提供しています。料金は一部屋単位での設定となっており、例えば平日1名で宿泊の場合は5,000円ですが、4名で宿泊した場合は10,000円で宿泊することができます。つまり、家族などの大人数で宿泊をするとお得な料金体系となっています。

さらに料金は前払い方式なので、チェックインを済ませれば何泊してもフロントを通る必要はありません。チェックアウトの際も鍵を指定のポストに入れるだけなので、チェックアウト時にフロントに並ぶ必要もありません。

立地に秘密アリ
旅籠屋の儲かりのもう一つの秘密がその立地です。周りは観光地でも繁華街でもなく、一見周りには何もないような場所にありますが、実は車を走らせほど近い場所に高速のインターチェンジがあります。つまり、旅籠屋は車で旅行する人をターゲットにしているのです。そのため、旅籠屋の立地は、近くにインターチェンジがあるロードサイトとなっています。

cb6a278898644db2dd9ff1b77bd30be9_s.jpg


ファーストキャビン
都市部の駅前に12店舗を展開するファーストキャビンは、豪華なカプセルホテルです。カプセルホテルと聞いてイメージする窮屈で狭い部屋(カプセル)ではなく、一見するとまるでビジネスホテルのようで、ベッドとテレビが備わっています。

ファーストキャビンの儲かりの秘密は、カプセルホテル(簡易宿泊所)であることです。旅館業法では、ホテルには各部屋に窓が必要で広さも9平米以上という決まりがあります。ところがカプセルホテルは、旅館業法上では簡易宿泊所となるので部屋に窓も広さも関係ありません。

また、オフィスビルを改装して作っているので、その建築費用を安く抑えることが可能となっています。日本橋よこやま町店の場合、通常のホテルにした場合、そのコストは5億円以上ですが、ファーストキャビンの場合は3.5億円、さらに通常のホテル場合は工期が2年以上かかりますが、ファーストキャビンの場合は7ヶ月で完成しました。



関連記事
カンブリア宮殿|ベネフィット・ワン社長_白石徳生
WBS|旅行界の巨人「エクスペディア」の新戦略
ガイアの夜明け|民泊支援ビジネス続々登場!
WBS|アートとコラボの新ホテル「BnAホテル高円寺」
ガイアの夜明け|新ロボット革命、始まる〜変なホテル&ペッパー

スポンサードリンク



posted by CYL at 10:28 | がっちりマンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする