2016年01月11日

お金と情熱と意思決定の白熱教室「環境設定」

f9f0f4ef2dd353d52f02976dff510eb1_s.jpg


お金と情熱と意思決定の白熱教室


自己コントロールのための環境設定
ダイエットにも役立つ誘惑に負けない方法


神話「オデュッセウスとセイレーン」のオデュッセウスはセイレーンの声を聞いてしまったら誘惑に負けて船を難破させてしまうことを知っていた。そこで乗組員に頼んで自分の体をマストに縛りつけてもらい、乗組員には耳栓をさせました。こうしておけば、セイレーンの声が聞こえても自分は動けないから誘惑に負けて船を難破させることはないと考えました。

この話は、いまで言えば、車の運転中に携帯電話をトランクに入れておくようなものです。そうすることでたとえ携帯電話が鳴っても携帯電話に出ることができない。つまい、将来自分が良くない行動を取ることが予想できるから、そう出来ないように環境を設定しているということです。

返金不可のパーソナルトレーナー
ジムへ行く動機付け

みなさんはパーソナルトレーナーをつけたことがありますか?パーソナルトレーナーのいいところは、返金が効かないことです。ひとがパーソナルトレーナーをつけるのは、将来の自分はトレーニングをサボろうとすることがわかっているためです。サボらないように自ら環境設定をしているのです。返金不可のパーソナルトレーナーをつけると、サボろうとしたとき、お金を無駄にしたくないという思いが頭に浮かび、ジムへと向かわせる動機付けになるのです。

車輪付き目覚まし時計
二度寝の誘惑に負けない環境設定

あなたは寝る前に、目覚まし時計に、6時に起きてジョギングに行きますと誓います。しかし、翌朝のあなたは別人です。鳴り出した目覚まし時計を止めてまた眠ってしまいます。

二度寝の誘惑を回避するために考案された目覚まし時計が、車輪付きの目覚まし時計です。その時計はアラームを鳴らしながら部屋中をランダムに動くため、追いかけ回して止めなければならならず、気がつけば目が覚めているという具合です。

これも目覚まし時計を止めて寝てしまうということがわかっているために、それを避ける車輪付きの目覚まし時計という環境設定をした例と言えます。

6eeac645288dd0717c119dfecf7e2270_s.jpg


心理学の古典的実験マシュマロ・テスト
マシュマロ・テストは、心理学の古典的な実験で、スタンフォード大学の心理学者ウォルター・ミシェルが行った子どもの自己コントロール力を試す実験です。目の前のマシュマロを食べずに、10分間我慢できれば、マシュマロが2つになるというものです。

実験の結果わかったのは、10分マシュマロを食べずに我慢した子どもの方が学業成績が良かったということでした。さらにその後の追跡調査では、我慢した子どもの方が、犯罪歴が少なく、健康的に過ごしたということがわかっています。自己コントロール力は一生モノということがわかります。

どうして我慢できたのか
マシュマロ・テストで10分間食べずに我慢できたのはなぜでしょうか?生まれつき備わった資質でしょうか、それとも誘惑を退ける方法を思いついたのか。その答えは、後者です。

10分間我慢できた子どももマシュマロを見て気にならない訳ではなかったのです。その証拠に、両手をお尻の下に置いたり、天井を見上げたり、あらゆる手段で誘惑を退けようとしていたのです。自分の気を逸らすことで誘惑を退けたことがわかっています。

南アの健康保険会社の実験
南アフリカの健康保険会社の実験をご紹介します。その健康保険会社にはユニークなプログラムがあります。保険の加入者がスーパーで買い物した際、健康食品の数を計算して、その代金の20%を返してくれるというものです。

実験で保険加入者に対して下記の二つのプログラムを提案をしました。

1、ヘルシーな食品に対して20%返金
2、ヘルシーな食品を以前より5%以上増やせば20%返金
5%以上増やせなかった場合は返金しない

一見、2に加入者のメリットは無いように思えますが、3分の1の人が2のプログラムに参加したのです。これはまさに環境設定です。2に参加した被験者は、実験終了後も健康的な商品を買い続けたことがわかっています。

”誘惑”は社会の大問題
誘惑は今後も大きくなっていくばかりです。世界中のものが、わたしたちにもっとお金や時間を使わせようとする、この傾向は進むばかりです。

わたしたちはそんな誘惑に対抗する手段を持たねばなりません。その対抗手段のひとつがテクノロジーです。前述の車輪付きの目覚まし時計のようなものを使って、誘惑に負けずに自ら望む行動をとらせる環境設定を行うことは時に有効な手段のひとつなのです。


スポンサードリンク



posted by CYL at 09:00 | 白熱教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。