2015年04月15日

NHK「あさイチ」ぼんやりパワーで仕事の効率アップ


ぼんやりパワー|仕事の効率アップ.jpg


NHK「あさイチ」
ぼんやりパワーで仕事の効率アップ



ぼんやり|仕事の効率アップ.jpg


ぼんやりタイム導入
東京文京区にあるIT企業のオフィスの昼過ぎに、仕事をいったん中断して社員が会議室に集まってきました。そして15分間、目を閉じて仕事のことを忘れてぼんやり過ごすのです。

ぼんやりタイム効果
4時間かけていた役員会議が2時間になり、前向きな発言が多くなったと社長は語ります。ある社員はぼんやりタイムに参加することで抱えている仕事に優先順位をつけて整理できるようになり、仕事の効率が飛躍的に上がったといいます。また仕事の効率が上がったことでプライベートの時間を多く確保することができたおかげで結婚する社員も現れました。

ぼんやりタイム導入効果.jpg


ぼんやりを科学的に調査
大阪大学大学院准教授 脳科学者の中野珠実さんの研究室でMRIを使い、集中している時とぼんやりしているときの脳の活動を検査しました。

その結果、集中しているときとは違った脳の場所が、ぼんやりしているときには働いていることがわかりました。

脳の「けつ前部」という記憶を思い出す役割を担う部分と「前頭葉内側」という価値を判断する部分が協力して働くことがわかっています。そのため、ぼんやりしているときには、頭の中にある情報が整理されると現在考えてられています。


関連記事
ぼんやりパワーで記憶力アップ
ぼんやりパワーでストレス解消





スポンサードリンク



posted by CYL at 16:27 | あさイチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。