2015年04月09日

2016年卒 就職人気企業ランキング マッサン効果?サントリー躍進

2016年卒 就職人気企業ランキング
5年ぶりに首位に返り咲いたANA



就職情報会社「学情」が8日、「2016年卒 就職人気企業ランキング」を発表しました。


2016年卒 就職人気企業ランキング

1位:ANA(全日本空輸)
2位:伊藤忠商事
3位:オリエンタルランド
4位:JTBグループ
5位:三菱東京UFJ銀行
6位:資生堂
7位:JAL(日本航空)
8位:サントリーホールディングス
9位:丸紅
10位:三井住友銀行

1位は前年3位だった全日空で5年ぶりに首位に返り咲きました。一方で前年1位のJTBは4位にランクダウンです。円安の影響による外国人観光客は増えて観光業が注目を集めているので少し意外な気がしますが、学生たちの視点は将来へと向けられているのかもしれません。

人気の急上昇という点で注目は食品業界です。8位のサントリーホールディングスは前年32位ですのでNHK連続テレビ小説「マッサン」の影響が少なからず伺えます。そのほか、江崎グリコや味の素も前年に比べて大幅にランクを上げています。マクドナルドやペヤングなど食品に関する不祥事が逆に追い風になったのでしょうか。




posted by CYL at 17:37 | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする