2015年04月07日

がっちりマンデー「糸島アグリ」充実の農業資材販売店

がっちりマンデー×儲かる農協
福岡県糸島農協「糸島アグリ」農業資材販売店



<農業資材の購入を便利に>
地元の農業を支えるすごい人と糸島農協の古島(ことう)さんは農協の仕事のひとつである「農業資材(たね、肥料、農具)の販売」で資材の販売を便利にして地元の農産物を盛り上げてきました。

それが農業資材販売店「糸島アグリ」です。肥料700種類、農薬500種類、種600種類と10倍以上の品揃えとなっています。

<的確なアドバイス>
そしてお店の一番の人気コーナーは「お悩み相談コーナー」です。ある男性が古藤さんに相談にやってきました。「春菊をつくっていた場所で新しくトマトをつくりたい」というのです。古藤さんは土壌分析を行って、最適な肥料を最適な肥料をアドバイスします。

古藤さんは農協の職員でありながら、試験農場で様々な品種や肥料を試す研究者でもあります。そしてオリジナル商品開発する発明者でもあるのです。

<オリジナル商品>
古藤さんが開発した商品「すてなんな君」(博多弁ですているなよの意)は段ボールの箱に微生物入りの土 と発酵材が入っていて、そこに生ゴミを入れてかき混ぜると肥料ができるという優れもの商品です。

見る、聞くまでは誰でもできる、試すことが大事という古藤さんは農家の方からDr.コトーとして親しまれています。


関連サイト
糸島賃貸はカンブリア宮殿で紹介された福岡R不動産で検索


スポンサードリンク



posted by CYL at 12:24 | がっちりマンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。