2015年04月01日

谷中の築60年の京都町屋風カフェkokonnでひと休み





谷中の築60年の京都町屋風カフェ「kokonn」でひと休み



日暮里駅から桜を眺めながら谷中霊園を抜けるて左に曲がるとカフェの看板が表に置かれたお店の前で足を止めた。店先からお店を覗くと一見雑貨屋さんのように見えるのですが奥に昔ながらの日本家屋の素敵な部屋が見えたので疲れた足を休めようとお店に入りました。

IMG_5340.jpg



お店の中は当然ながら靴を脱いであがります。6畳と3畳のお部屋がふたつならんでいて奥にはちいさなお庭がみえます。スタッフの方に伺うと築60年ほどの日本家屋とのことでした。壁に手を入れたくらいであとはほとんど手を入れていないそうです。

IMG_5318.JPG


メニューは豊富でした。カレーなどの軽食に飲み物、アイス、デザート、アルコール類がありました。アイスクリームとコーヒーと紅茶を注文しました。器が和のテイストでとても素敵です。

座っていると不思議とすごく落ち着きます。最近の住宅、とくに新築物件に畳の部屋はほとんどありませんが日本人はやっぱり畳だなと感じてしまいます。

IMG_5326.jpg


IMG_5321.JPG


1階は雑貨屋とカフェになっていて2階はアンティークなどのギャラリー、そして私が訪れた日は3つの設計事務所が合同で開いた企画として木やコンクリートでつくったユニークなアクセサリーを販売していました。

谷中霊園の桜をご覧の際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。素敵なお店でした。

住所
東京都台東区谷中6-3-8 TEL 03-5834-2977

[ここに地図が表示されます]







スポンサードリンク



posted by CYL at 14:49 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。