2015年03月25日

ドイツLCCジャーマンウィングスの旅客機墜落 日本人2人搭乗か?!

ドイツLCCジャーマンウィングスの旅客機(エアバスA320)
フランス南部で墜落 日本人2人搭乗か?!


ドイツの格安航空会社のジャーマンウィングス(Germanwings)の航空機(エアバスA320)がフランス南部の山岳地帯に墜落しました。

旅客機はスペインのバルセロナ発ドイツのデュッセルドルフ行きで乗員乗客150名が搭乗していました。

今朝事故現場の映像をみると岩山のような山岳地帯に機体の破片と思われる白いものが散乱しています。どれも航空機の姿を残していないことから乗員乗客の生存は極めて厳しい状況と見受けられます。

スペイン総領事館によると搭乗者リストに日本人2人の名前があるとして政府は現在確認の急いでいます。

ジャーマンウィングスの会見によると墜落直前の8分間で1万メートル急降下したということです。

発表をうけて原因について航空評論家によると両方のエンジンが故障してもグライダーのようにゆっくり滑走していくので原因はエンジンの故障ではないといいます。垂直尾翼が飛んでなくなってしまったとういうような機体損壊のトラブル、または人的ミスによる操縦不能に陥った可能性について言及しています。

現在現地は夜で空からの救助は一時中断されていますが地上からの救助はいまも継続されています。





スポンサードリンク



posted by CYL at 07:46 | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。