2015年03月12日

USBアルバムとは一体?!ーミスチルのニューアルバム「REFLECTION」に採用

USBアルバムとは一体?!


USBアルバムを日本で発売したメジャーアティストは浜崎あゆみさんでした。

デビュー10周年を記念した企画として2009年3月25日発売のアルバム「NEXT LEVEL」で採用されたのがUSBメモリアルバムでした。


<6月4日発売 ミスチルのニューアルバム「REFLECTION」 USBアルバム採用>

ミスチルが2年7ヶ月の制作期間をかけて完成させてニューアルバムは、下記2種類になります。(実際には下記2つに加えて、写真集などが加えられ豪華BOX仕様になる予定)

1、全23曲「REFLECTION」{Naked}(USBアルバム)
2、厳選全14曲「REFLECTION」{Drip}(CD+DVD)

今回ミスチルが発売をするアルバム(上記1)がCD収録可能時間の79分を超えて23曲で110分ということで1枚のアルバムにするために取られた方策がUSBとして発売をすることになったようです。

<USBアルバムのメリット>
・ハイレゾというCDよりもよい音質で音楽を聴くことができる
・ファンとしては嬉しい手に触れられる”形(コレクション)”として残る






posted by CYL at 18:06 | Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: