2015年02月21日

NHK「ゆうどき」で紹介されたインドネシアの納豆「テンペ」

NHK「ゆうどき」で紹介されたインドネシアの納豆「テンペ」


「テンペ」はインドネシアの伝統料理で、大豆の煮豆を納豆菌ならぬ”テンペ菌”で無塩発酵させたものです。

日本の納豆とはちがってネバネバや独特のニオイはなく、味にも癖がないので、さまざまな料理の素材として活用されています。

日本の納豆と同じように、この「テンペ」もまた理想的な健康食品です。塩分とコレステロールがゼロであり、大豆の良質なタンパク質、ビタミンB群や必須アミノ酸、食物繊維、ミネラルなどを摂取することができます。


主婦の強い味方「料理レシピサイト”クックパッド”」にもテンペのレシピがたくさんありますので覗いてみてはいかがでしょうか。

私は妻にリクエストしてみよう。料理を何にするのかに悩んでいるそうで我が家ではリクエスト大歓迎なんです。


※※
タンパク質=炭水化物、脂質とともに三大栄養素と呼ばれ、体をつくる働きを担う。

ビタミンB群=エネルギーの供給や老廃物の代謝に働く元気の素で不足すると疲れやすくなる。

必須アミノ酸の効果=睡眠の質を高める、肝機能を向上させる、肌の保湿成分や美肌をつくり、関節の保護を行うコラーゲンを生成促進、成長の促進、運動による疲労回復・免疫力の向上







スポンサードリンク



posted by CYL at 18:06 | Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。